今日の夜ごはん:中華スープ

   


中華スープ(ほたて、きくらげ、白菜、春雨)、スナップエンドウときのこの炒め物、豆もやしと豚肉のラー油炒め。

久しぶりに夕食を作りました。昨日会った友達のばふから「もやしと豚肉を桃屋のラー油で炒めて食べるとおいしい」という話を聞き、これは試してみたい、と思ったのでした。さらに、このごろ料理をさぼってるのでスープと副菜も作ることに。

中華スープは、家にあった品のいい乾燥ほたてを朝から水に漬けておいて使ったのですが、ものすごい「ほたて」の味が出ました。さらに鶏がらやしょうゆ、塩コショウなどで味を調えてるのですが、とにかく「ほたて」の出汁がすごい。母はおいしいと言ってくれましたが、私はそんなにほたては好きではないので予想外の仕上がりでした。具材は食感にバラエティがあって楽しかったです。(特にきくらげが好き。)

もやしと豚肉もおいしかったです。もやしは歯ごたえがある豆もやしにして正解です。

<今日の買い物>
豚肉(347円)、生しいたけ(138円)、きくらげ(207円)、豆もやし(78円)、寿司ショウガ(118円)、サンドイッチ用パン(220円)//計1,108円

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場