2009年を振り返る

   

今年もあと1時間ほどになったので、簡単に2009年を振り返りたいと思います。

今年はなんだか印象が薄くて、何したっけ…という気分です。すごく良いことはなかったけど、悪いこともなかったので、幸せな一年だったのだと思います。

そうは言っても、振り返るために無理やり思い出してみたイベントが、「FPの勉強をしたこと」、「一人暮らしをやめたこと」、「第九への参加」の3つです。

FPの勉強はとても面白かったです。結果が伴ってませんが(笑)一応勉強したことは無駄になってない気がします。法律や制度は刻々と変わってますが、また折をみて勉強できたらな、と思ってます。

一人暮らしをやめたことについては意外とインパクトが薄いです。というのも、戻ってきた途端すぐに実家に馴染んでしまい、一年とはいえ一人暮らししてたこと自体が夢の中の出来事のようになってしまいました(笑)。まー、どうであれ一人で生活するシミュレーションができたのはすごく有益でした。自分自身の不安が払拭できたという意味で、自分には意義深い一年でした。

最後に「第九」。これは終わったのが直近すぎて一番インパクトが強いのですが、参加してとてもよかったと思ってます。これを機会に音楽への関心が深められたらと思っています。

そんなわけで、とても幸せな一年でした。
出会った皆さん、いつも一緒にいてくれる友人、知人、家族に深く感謝いたします。
ありがとうございました。
皆様どうぞよいお年をお迎えください!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 時事ネタ