恋愛における趣味と価値観のこと

   

今日、友達のほんちゃんが「恋愛は趣味が5個以上合わないとダメ」と雄叫んでました。どうやら気になっていた人(?)と話をしたら、ことごとく趣味が合わなかったそうなのです。海外旅行とか、映画とか。

私はなんとなく、趣味より価値観が大事で、趣味はそれなりに合わせられるんじゃないかなーと思ってました。そしたら隣からばふが「ドライブが趣味と言われたら合わせられる?」と問いかけ。

それは…

ノー

ですな。
車好きの人は基本的にパスです…。

そう言われてみると、趣味って価値観の一角で、別もののように見えて根っこは一緒のような気がしてきました。

しかし多趣味で、フレキシブルな人も世の中にはいるわけで、そういう人はストライクゾーンが広くて付き合いやすいのかも。その点私は自分の興味の範囲が狭い上に、受け入れ範囲も狭い。もてない上に自分のストライクゾーンも狭いなんて…残念です…。

趣味が5個以上合う人に出会うか、自分の価値観がふっとぶくらい好きな人ができるしかないのでしょう。どちらも確率は高くなさそうだけど(笑)。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他