ROBO-ONE in 国際ロボット展2009


今日は再び国際ロボット展(iREX)へ行ってきました。「ROBO-ONE GATE」、「SHRB(サンライズヒーローロボットバトル)」、「ROBO-ONE GP」、あと、謎のお笑い&プロレス&ロボットステージのオマケ付というROBO-ONEづくしでした。おかげさまで開場の10時から「蛍の光」が流れる16時半まで延々とアクティブステージに張り付きっぱなし。ランチ時間ですら15分くらいでおっさんのようにかき込んで食べる羽目に…。(運営側はもっと大変だったでしょう…。)

まず、10時15分に始まったのは「ROBO-ONE GATE」。来春のROBO-ONE出場権をかけた戦いです。ただ、今回はバトルではなくダンス対決。なかなか楽しかったです。ちょっと残念だったのが、一般の曲をフルで流すと長くて中だるみすること。選曲ではタイミング的に「スリラー」が一番ツボだったのですが、全部だと長い。その他の曲もフルだと長めなのが多かったです。

優勝は竜鬼IIでした。曲にあった腕ふりがよかったです。個人的に一番はまったのはドカはるみ。見るたびにどこか進化してる彼女、初登場の頭がネットタンサーの時代の見る影もありません(笑)。びっくりしたのが巨体にも関わらずえらいリズミカルなところ。好きだなぁ…!ぜひ実際のギャルと一緒に踊ってほしいです。あと、ネタ的に一番だったのは桐蔭チーム。プティがサザエさんになってあのエンディングを再現?みかんから出てきて腰振る姿がツボでした。

Read more