いいかも、「ネガCD」。

   


以前、こちらの記事でフィルムをデジタル化している話を書きましたが、すでに二度ほど出していてなかなかいい感じです。

利用しているのはカメラのキタムラの「ネガCD」というサービス。ネガフィルム1本あたり380円でCDにデータにして焼いてくれます。小さいですが、サムネイルのインデックス出力も付けてくれるので、そのCDにどんなデータが入っているのかわかるように整理できます。

先日も18本も出してきて、今日取ってきました。中学~高校のとき入ってた部活の写真を一気にデータ化したのですが、クローゼットの奥にしまってある紙焼き以上に手軽に見られるようになったかも。

今後、写真の紙焼きは処分してCDで管理するかもしれません。

(※写真は10年前に行ったアイルランドの写真。この写真もネガからデータ化してもらいました。)

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - おすすめ色々