富山旅行記(9/27)

   

9月27日(日)。5時くらいに起きて6時くらいにはホテルをチェックアウト。今日は一度富山駅に行って大きい荷物をロッカーに預けなくてはならなかったので昨日よりさらに早起きです。

6時にホテルを出たら、ちょうど目の前のお寺で朝の鐘を打っていました。すがすがしい音で、まるで早起きした人だけが聴ける特典のようでした。

15分ほど歩いて富山駅へ。駅のロッカーに大きい荷物を預けました。そしてまたもやコンビニで朝食を購入。期待してた駅のパン屋もまだこの時間は開いておりませんでした。昨日と同じバス停で朝食…。パンやら魚肉ソーセージやらをほおばりました。ホテルから歩いてきて暑かったので、半袖でいたら知らないおじさんに「お姉ちゃん、寒くないの!」と声かけられました。


そして7時過ぎのバスに乗車。昨日と同じバスだったのですが、お客さんはそれほどいませんでした。昨日の人たちはどうしたのでしょう。何はともあれ座れて快適。

またまた昨日と同様観客としてはやたら早く到着し、入り口でぼんやり。9時の開場と同時にROBO-ONE会場に席取りのため突進です。今日は決勝ということで昨日以上にお客さんが詰め掛けました。ちなみに今回は席数が少なかったのですが、開場前からROBO-ONE関係者が(開場前に入れる)特権で席取りしてたのが残念な光景でした。一般のお客さんは開場前から列作って並んでるのにね…。

今日も9時30分からだったので、30分間ブースをうろうろ。ALSOKの子機やドラえもんの写真を撮ったりしました。

 
そしていよいよ決勝の開幕!初戦から絶対無敵オーラを出してるOmniが登場し、会場をわかせてました。初めて見る人たちにとって、大型機はやっぱり非常に魅力的でしょう。各試合、昨日以上に盛り上がっておりました。

今日のランチは富山名物ます寿司。会場には小さな飲食コーナーがあったのですが、そこで買って食べることができました。ます寿司は子供のころから大好きです。小さなボックスタイプのものを食べたのですが、テーブルで隣の若い男性が同じものを食べようとしていて、フィルムをはがすのに四苦八苦してたので、「こういう風に剥けますよ!」と余計な指導をしました。

ところでこの日のROBO-ONEでは、左右のお客さんとおしゃべりと楽しみました。左は小学生の男の子。一人で延々としゃべってるので(笑)、私から話しかけました。そしたらロボット競技にもともと関心が強かった少年みたいで、試合ごとに的確なコメントが出て、二人で話が盛り上がりました。頭が良くていい子だったな。「また会おうね」って別れたんだけど、本当にまたどこかの会場で会えたらうれしい。

右隣は出場選手のお母様。息子さんはROBO-ONEで常連の学校の生徒さん。この富山の会場まで車で一時間くらいのところにお住まいで、今回初めて家から近くで開催されたので、ようやく生で試合を見られたそうです。昨日の予選はおばあさんも観たそうで、お孫さんの活躍を喜んだそうです。なかなか面白いお母様で、裏話をいろいろ聞いてしまいました(笑)。ここではその内容は書けませんが、家族で息子さんを応援する姿は心温まります。

二人とも私より先に会場を後にしたのですが、私もバスと電車の都合で、最後まで試合は見られませんでした。バスの本数がもう少しあれば見られたので、つくづく送迎バスが無かったのはこのイベントで悔やまれる点です…。

富山駅まで戻ってきて、夕食は富山名物ブラックラーメン。黒い醤油のラーメンなのでブラックなのですが、味はこくがありながらあっさりです。麺が太めでもっちり。うーん。残念ながらあまり私好みではありませんでした。

コンビのソフトクリームをなめながらストリートミュージシャンの歌に耳を傾けたり、ネットカフェでちょろっとメールチェックしたりなど、電車までの時間を適当につぶし、東京への帰路につきました。

帰りは行きより30分くらい早くて、なんだかあっという間に東京に着いた感じ。

第16回ROBO-ONEが富山に決まって、富山駅周辺での観光について調べたり人に聞いたりした時は、なんら興味がわくような情報に出会えませんでした。なので今回は「ROBO-ONEを見に行くのだ」と割り切って行ったわけですが、岩瀬が楽しかったり、ROBO-ONEも会場で見知らぬお客さんと話がはずんだり、と思いがけず楽しいことがたくさんありました。

もちろん、「ROBO-ONE」も非常にエキサイティングでした。参加者数は少なかったのですが、それだからこそヤル気にあふれた選手ばかりが集まった大会になったという印象でした。

とても楽しい富山2泊3日の旅でした!

<旅行費用>
・JR(東京-富山)+宿泊(2泊):30,600円
・市内交通費:2,000円
・入場券:2,000円
・食事代:8,349円
・間食代:1,398円
・お土産代:8,882円
・その他:670円
//計:53,899円

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ