「第九」練習会

   

今日は仕事の後に2回目の「第九」練習会に行ってきました。今日は受付で「初めてなら前に座りなさい!」とおばちゃんに最前列にしょっ引かれていきました。二列目にリピーター軍団が固まってるのですが、さっきのおばちゃんがそこから人を引き抜いてきて私の右隣に座らせてくれました。ようはうまい人に近くで歌ってもらって覚えなさい、ということです。

しかし、リピーター軍団のおばちゃんズ、もう問題なく歌えるのに、一番前に座るのを嫌がる。「初めての人がかわいそうじゃない!」と先ほどのおばちゃんが言うのだけど、座ってくれない。別にいいんだけど・・・冷たいねぇ。私がもし今年歌えるようになって来年も参加することになったら、その際は私は進んで最前列で初めての人と一緒に歌うよ!

左隣のおばさんはまだ二度目で自発的に私の隣に座った方だったのですが、とても品がよくて素敵な女性で、始まる前と休憩時間にあれこれお話しました。やはり初回の去年はとても苦労したそうです。楽譜に丁寧に歌詞が貼ってあったり、カナがふってある歌詞カードを丁寧に切り張りしてまとめたりして、とても几帳面に丁寧に練習を頑張られたようでした。

ちなみに第九発表会の当日ですが、演奏会後に藝大の学食で打ち上げをやるそうです。奏楽堂で歌えるのも最高だけど、藝大の学食潜入もうれしいな!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ