ゴシックホラーとラーメン誕生日会

   

昨晩、たんばの誕生日会をやりました。誕生日会と言っても、誕生日会と称してゆるく集まる会みたいなもの。今回も、お店のセレクトもプレゼントのリクエストも主役からあったため、周囲はとても楽チンでございました。(気遣いの女王ならではかもしれんが。)

そしてその女王ご指定のお店は六本木のゴシックホラー系のバー。店内はホーンテッドマンションとモダンホラーを混ぜたような内装。これがなかなか立派な内装で、中途半端さがなくて素敵でした。店長(館長)もばっちりゴスコスプレ。すごいドレッドだったので「この髪本物ですか?」と聞いたら本物ですって!すらりと背も高くて素敵な雰囲気でした。なんか映画にも出るって言ってたなぁ。

そうそう、店内には有名ホラー漫画家の直筆壁絵が拝めます。実際に来店されたときに描いていかれたそうです。その中でもビックネームはティム・バートン!私もジャックの生絵を見て「ををを」と思いました。もちろん一番喜んでたのはたんばだったけどね。よかった。

ゴシックホラーの店はちょっとまったりしただけで、その後なんと光麺にくりだしてラーメンとプリンまで食べてしまいました。いやー。飲み?の後のラーメンなんてまるでオヤジです。

さて、次回の誕生日会の主役は私ですわよ!12月。ばふが「上野のピラミッドがある店はどうだい」という奇天烈なネタを持ってきてくれましたが、また近くなったら相談しる(笑)。

(※写真は「地獄のルーレット」という一つだけ激辛が入ってる小さいオムレツ。誕生日のたんばに2つとってもらいましたが、当たりを引いたのはばふでした。)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ