高尾登山とビアマウント・バースディ

   

たんばと高尾山に登ってきました。登山なんて大嫌いな私がどういう風の吹き回しなのか、行くと言った自分が何者だったのか理解できません。天狗が乗り移ったのか!?

初心者向けというか、ほとんど「ハイキング」と言われてる高尾山ですが、なまった登山嫌いの私の体には十分こたえました。全身汗だくで、ぐちゃぐちゃのきーきーで山頂に着きました。げぼげぼです。でも90分のコースを60分で登れたので、それほどへたれでもないようです。お天気が絶妙な曇りで、かつ気温もそれほど高くなかったのが幸いでした。これで晴れて暑かったら干上がってたかもしれません。


コースは、6号路経由で山頂へ。山頂で一休みした後、薬王院を通る1号路を通って展望台まで降りてきました。ここでしばらく時間をつぶした後、ケーブルカーでやってきたほんちゃん、ばふと合流です。実は今日、高尾山のビアガーデンことビアマウントでほんちゃんの誕生日もお祝いすることになってたのでした。

例年通りビアマウントは混んでいて、私たちが整理券をもらった16時過ぎでは1時間半待ち。途中少し雨も降ってきて不安でしたが、結局予定通り入れました。2時間3,000円(大人/女性)のバイキングです。4人で色んな料理をお皿に盛ってシェア。何度か来ているこのビアマウントですが、料理がおいしくなった気がする。おかげさまで食べ過ぎましたヨー。

お腹がいっぱいになったところで、バイキングのプチケーキに無理やりローソクを刺し、誕生日祝い(笑)。プレゼントも渡して、一応誕生日らしくなりました。ほんちゃん、おめでとう!・・・その後はだらだらとつまみを食べながらいつものように取りとめのないおしゃべりを繰り広げ、時間いっぱい楽しみました。

楽しかったなぁ。なんだかんだ高尾には毎年来てるんですが、ビアマウントの料理がおいしくなったので来年もまた来てもいいかも、なんて思いました。帰り道、たんばと駅前のトリックアートが何気に気になるという話になったので、今度はあれも見にいこう。

※おまけ:8年前(2001年)にビアマウントに行ったときの写真が本家サイトにありました。こちら。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ