いよいよ最終回です。テーマは事業再編。ブログへのアップをサボってたら今朝、キリンとサントリーが経営統合の方向、というでっかい事業再編ニュースが入ってきてびっくり。セミナーの前だったらいいネタになったろうに。

セミナーの内容は三部構成で、冒頭は事業再編がさかんになってきた社会的な背景の説明がありました。日本の総資産経常利益率(ROA:売上高利益率×総資産回転率)のグラフがあって、バブル後に大幅に悪化した後、徐々に回復しているグラフでした。しかし近年伸びは鈍化していて、さらにリーマンショック後の悪化はまだグラフに出ていないものの、悪い数字が出るだろうとのこと。

日本は内需が減ってきたところで外需も落ち込み、内憂外患の状況で企業の事業の見直し、再編も進んできているということでした。そういえば電機業界が軒並み赤字決算を出して話題になったころ、電機メーカーは多すぎるから再編が進むと言われてましたなぁ。

続きを読む