ご飯が炊けるまでの読書タイム

   

夕食を作るとき、おかずができてからご飯が炊けるまでタイムラグが発生します。

おかず作りにかかるは(作るものにもよりますが)大体1時間くらい。一方、ご飯は水につけて30分、炊くのに1時間かかるので、1時間半くらい。おかずを作り終わって、ある程度キッチンを片付けてふぅ、と一息ついてからご飯が炊きあがるまで、30分くらい間があくわけです。

このごろ、そのタイムラグに本を読むのが楽しくなりました。家で本を読むのは贅沢という感覚があるのですが、だからこそこの中途半端な時間に本を読むと、素朴な幸福感に包まれます。たまらん。この時間のためにさっさと帰宅したいくらい。

ちなみに今、また村上春樹を読んでます。少しずつ好きになってるので有名な作品は一通り読もうかと思ってます。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他