KHR 5th Anniversary in 浅草(2日目)

   

今日もKHR 5th Anniversaryに行ってきました。今日は終日友達のおじゃが付き合ってくれました。

さて、最初に昨日の記事の最後の部分の訂正なのですが、抽選は参加者対象でした。昨日の閉会式の際、「なんと発売前のKHR3が当たります!」というアナウンスをしてたので、観戦者も対象かと思いました。まぁ、一般人にKHR3が当たってももったいないし困りますけど。

開場時に入場して、メインステージの一番前で陣取っていたところ、ガルーのくままさんが目の前で外国メディアのインタビューを受けていました。その後もたびたびカメラが回っていたようですが、ガルーの本日の活躍はめざましく、取材にふさわしい今日のヒロインでした。

オープニングには3代のKHRが登場。初代のKHRの動きの遅さにびっくり。というか、その後の進化がよくわかるオープニングでした。


オープニングに続いて、二足歩行のサッカー大会KONDO CUPが開幕。メインステージではKHRクラス、サブステージではオープンクラスの試合がそれぞれ始まりました。最初はイスがある(笑)KHRクラスを眺めていたのですが、振り向くとどうにもオープンクラスの方が面白そう。いや、以前からオープンの方が面白いと思ってたのですが、今日はKHRクラスを見るべきかなと思ってねばってたのです。しかし妙な意地は捨てて途中からオープンを見ました。


で、やっぱり機体に個性があるオープンのほうが面白いです。しかも今日は2体も強烈な巨大ロボットが出場していて、会場の注目を集めていました。2体ともゴールキーパーなんてずるい?よねぇ(笑)。面白かったけど。

予選リーグらしきものが終わったところで20分くらいの休憩。ここでおじゃと浅草のお好み焼き屋にくりだし、とん平焼きと牛筋ネギもんじゃを食べました。二人で2,100円!安いなぁ。

休憩をずっと過ぎて戻って1試合くらいみたらまた休憩になったのでトイレに行って、またまた戻ったらメインステージではマノイのショーが。マノイのブレイクダンス?すごく軽快で楽しかったです。とくにヘッドスピンが爽快でした。キレーイに回ってるんだもん。

オープンクラスの予選はトーナメント戦に。巨大なゴールキーパーを抱える2チームが勝ち進みました。途中の試合、ガルーは見事な試合運びでハットトリックを決めておりました。ゴールを間近で見たのですが、離れた場所からよくこんな繊細な動きが操縦できるなぁとため息が出るようなキックでした。あと、決勝では難しいゴールで会場がわいたのですが、そのときの動画が取れたのでYouTubeにおいておきます。(こちら。)


オープンクラスはトリニティの優勝で終わり、続いてKHRクラスの決勝。日本工学院八王子専門学校チームが見事なチームワークで優勝をおさめていました。KHRクラスは機体が同じなので、オープンクラス以上にチームワークが勝敗を決めるようです。

すべての試合が終わり、表彰式が行われました。負けたチームのロボットはフィールドに、勝ったチームは選手とともにフィールドの前に立って表彰を受けてました。


2日間のKHR Anniversaryが終わりました。昨日も面白かったけど、今日は一日楽しんだし、よい試合もたくさん見られてとても充実した一日になりました。楽しかった!

付き合ってくれたおじゃ、ありがとうね~。(またデートの合間にヨロシク!)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連