考え事

   

あんまりこのブログに叙情的なことは書きたくないのですが、先週、この記事を書いてから、ふと思いを深くしています。

テーマはプライド。

これまでの人生、幾度と無くプライドに邪魔されてきたことがありました。邪魔、と書いたのは、もちろん要らぬものだったと考えているからです。


好きと言った方が負け・・・という考え方は明らかにつまらないプライドに振り回されています。でも、この考えが私の脳みそに張り付いて取れない。憧れの域に達する人には素直に気持ちがobeyしても、なんとなく好き、という人には、自分から好きといったら自分がその人より下になるという、変な思いから抜けられないのです。

しかし、例え本当に「下」になるとしても、それで困ることって何だろう?守られないものってなんだろう?・・・結局、このつまらない考えの正体は中身の無い「プライド」なのです。

これまできちんと向き合ってこなかったけど、こういう価値観って、自分で突き詰めて考えを深くすれば、思う方向に変えられることがあります。でもって今、これは私が変えるべき価値観だという思いが強くなってるのです。

すぐには変わらない気がするけど、もし脳みそにキャパシティができたら、このことについてもっと深く考えたい。もし、自分が思うように自分の価値観を変えられたら、もっと他のことにも応用できる気がする。

自分のことについての課題は他にもあります。他人と比べない、他人のことは気にしない、もっと他人を許す・・・。

変わるチャンスかも・・・。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - その他