婚活ネタでございます。(前回の記事はこちら。

NHKドラマ「コンカツ・リカツ」の放送が終わりました。婚活中の七海(桜井幸子)は途中からモテモテになり、なんだ、オモシロクネ、と喪女視聴者は途中からふてくされていたのですが、最後は大どんでん返し。何が幸せだとは一概には言えないけれど、気持ちは伝えなきゃ伝わらない。そして手遅れになることがあるというのは、たぶん、真理。

振り返ると、好きだと言えなくて後悔したことは何度かあります。伝えなきゃ伝わらないということを、言わない後悔より言った後悔のほうがずっとましだということを、頭でわかってても踏み出せない臆病者。結局、何って、身分にそぐわずプライドが高いのだ。おまけにセンシティブ。振られて強くなるどころか弱っていくし(笑)。

続きを読む