六大学野球春季リーグに行ってきました

   


友達のおじゃと恒例の六大学野球観戦に行ってきました。今日はおじゃのリクエストで外野席。女性は無料なんです。いつもとは違うグラウンドの風景はなかなか新鮮でした。空いてる観客席ののんびりした雰囲気もよかったです。

私は弱いチームを応援するのが好きなので、六大学ではいつも東大と立教を応援しています。立教はまだしも、スポーツ推薦がない東大は本当に弱いので、試合を見なくても結果だけ見て心の中でエールを送っています。今日の早稲田対立教も当然立教を応援。なんと今日は勝った!いつも負け試合ばかり見てたので嬉しい!ただ、立教がおしているというより早稲田がイマイチ、という展開ではありましたが。祐ちゃんも登板せず。


試合の後は、神宮のすぐ裏にあるTEPIAに寄らせてもらいました。ロボの記事は別におこします。

さらにTEPIAの後は表参道まで歩いて、マザーリーフで遅いランチを取りました。ここのランチはワッフル食べ放題のセットがあります。もりもり食べる気で行きましたが、結局そんなには食べられないのよね~。

楽しいお出かけでした。おじゃ、ありがとうね。

ところでどうでもいいですが、六大学のスポンサーのCHINTAIの広告がかわいかったです。虎のキャラクターに各チームの制服着せてました。右上の立教だけ「縦縞+虎」でまるでタイガースです。神宮なのに(笑)。

ちなみに神宮球場の主は実は東京六大学と言われています。ヤクルトではないのです。学生野球の人気って昔はすごかったんだな~。しかし、六大学って超内輪な気がするし、早慶戦は有名ですけど、結局卒業生しか興味ないし、個人的にはいつか東都や首都大学野球と一緒になっていろんな大学と交流&切磋琢磨すればいいのにな、と思います。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - 旅行やおでかけ