スペイン語教室

今日はスペイン語教室。担当の先生がお休みで代わりの先生が来るというので、サボろうかなーと思ったのですが、TOEICやら食事会やらで最近二度も休んでるので行くことにしました。

そしたら、先生が違うのはもちろん、いつものクラスメートが二人とも来なくて、さらに知らない生徒が二人振り替えで来てびっくり。先生もクラスメートも違うもんだから、まるで違うクラスに入ったようでした。

レベルが一緒なら問題ないのですが、困ったことに今日来た二人は私よりレベルが上。自然と先生もレベルが上がります。これ、すごくつらい。。単語がわからなくてぽかん、としていたら、ところどころ先生がフォローを入れてくれるのですが、それが英語と日本語が混じっててわかりにくい。しかも簡単な単語ばかりフォローが入って、そこじゃない、そこじゃなくて・・・みたいな(笑)。

あー。疲れた・・・。
実はスペイン語、一人暮らし始めたころから辞めようかと悩んでます。金銭的な理由に加えて今は目的もなく、モチベーションも保ちづらくて。ただ、先生とクラスメートとすごくいい関係なので、それが楽しくて授業を受けるといつも続けよう、と思うのでした。・・・アニモ!