きらきら金柑

   

職場の人から庭になった金柑をいただきました。以前、一緒に会議に出た時につまませてもらったらすごくおいしくて、おいしい、おいしい、と騒いだらたくさん持ってきてくれました。生で皮ごといただきます。

金柑といえばお節の甘露煮しかイメージが無くて、しかもあの甘露煮は作るのが面倒&それほど好きじゃなく金柑自体にいいイメージはなかったのですが、生食がこんなにおいしいとは。甘酸っぱくて、心地よい歯ごたえがなんともいえません。手がとまらん。

金柑は生命力が強くて、育てやすいそうです。実家にいたら裏庭に植えてみたいけど、今は賃貸マンションだから無理ぽ。賃貸マンションはベランダのガーデニング禁止が多いらしい。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場