映画「トウキョウソナタ」

映画「トウキョウソナタ」を観てきました。去年、絶対観ようと思ってたのに、引越しのごたごたの時期とぶつかったために観られなかった作品。ユナイテッドシネマ豊洲がアンコール上映をしてくれました。ありがたい~。すきすき、ユナイテッドシネマ豊洲!

この映画が初夏に話題になったのはカンヌで「ある視点」部門の審査員賞を受賞したから。カンヌの受賞作品って、派手さはないけど深みがある作品が多くて、好きになる作品が多いです。そんな理由もあってぜひ観たかった。

これは一見普通の家族の話。会社員の父に専業主婦の母、大学生と小学生の息子。普通に暮らしていたつもりなのに、いつの間にかお互いを見失い、少しずつ壊れかけていた一家。それが父親のリストラをキッカケに、それぞれの思いが一気にそれぞれの思う方向に加速していく。ばらばらになって、それでも希望をつないでいく家族の話です。

以下、ネタばれ含む感想。

Read more