思い立って上野動物園

   

今日は仕事納めでした。同じく今日仕事納めだった皆様お疲れ様でした。

さて、職場が15時になったら帰っていいということになってて、私は定時までいるつもりだったのですが、仕事も無くだらっと席にいると嫌がられそうだったので、さっさと会社を出ました。で、突如思い立って上野動物園に行ってきました。

17時閉園で入場は16時まで。職場から「ドアtoドア」ならぬ「ドアto門」で40分ほどで、滑り込みで入園。かわいいあの子に会えればそれだけで満足、とばかりにクマコーナーに突進しました。


私のイチオシ動物は「マレークマ」。ちいちゃくて、ちょっと不細工で、やさしそうで、とにかくかわいいです。クマコーナーをぐるぐる回ってやっと見つけました!が、遠くにいる・・・。寒いせいなのか、時間のせいなのか、屋内に入る入り口付近でひたすらうろうろ。顔もハッキリ見えないくらい遠い。残念。せっかくマレークマを見に来たのに。建物も改装したら見づらくなったよなぁ。こっちのほうがクマにとってハッピーなら我慢するけど・・・。


マレークマを見に来たので、他の動物はさらっと。クマコーナーではヒグマ(?)が猛烈にいちゃついていてお客さんの目をひいてました。何度も取っ組み合って重なって、口をかみ合って・・・。お客さんも見る目がどこかいやらしい(笑)。が、プロフィールを見たら男女の双子の兄弟でした。あれは遊んでいたのでしょうか。親熊が駆除されたために引き取られたという兄弟でした。


上野動物園といえば、パンダが春にいなくなってしまったことは有名ですが、今はレッサーパンダが鎮座しております。特別パンダに思い入れがあったわけじゃないけど、やっぱりパンダがいない上野動物園って、なんだか寂しい。


それにしても今日は寒かった!東京はこの冬一番の寒さらしい。こんな日に動物園なんておばかちんです。実際、一時間もいられなかったけど。

お土産は「パンダ焼」です。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ