11月23日に、両国国技館で「高専ロボコン全国大会2008」を観戦してきました。遅くなりましたが、そのときの観戦レポートです。結果も書いてあるので、12月30日の放送まで結果を楽しみにしている人は読まないほうがいいかな?

今年の高専ロボコンは、初の「二足歩行」が課題でした。「ROBO-EVOLUTION 生命大進化」と題し、ロボットが多足歩行から二足歩行に変形するというダイナミックなテーマ。フィールドは3つに分かれており、フィールド1では多足歩行でパイロンを一周。高さ20cmのハードルを越えた後、2で変身パフォーマンス。ここで多足歩行から二足歩行に変わり(もしくは二足歩行のロボットを切り離し)ます。3は二足歩行でのレース。1回戦は直線ですが、決勝ではパイロンが追加されました。

続きを読む