今日は辰巳に行ったので、それなら豊洲にも行きましょ…と、衝動的に映画を見てきました。意図せず今日は初日。しかも映画の日で1,000円で素敵でした。

さてさて。東京国際映画祭での受賞で話題になった「ブタがいた教室」を見てきました。主演は妻夫木くん。小学校でブタを育て、それを食べる、食べないで議論し、食に対する実践教育を行ったという大阪の実話を元にしているそうです。私は同様の話を牛ヴァージョンでNHK教育でドキュメンタリーとしてみた記憶があるのですが、似たような話が多いのか、勘違いか。

以下、感想はネタばれ含みます。

続きを読む