一人暮らしの妄想(19):支払いと駐輪場と開き直り

   

昨日、初期費用の支払いを終えました。敷金、礼金、保証金、10月の日割り家賃、11月の前家賃、保険金・・・。預金残高が!預金残高が!・・・と毎日言っています。振り込むATMで変な汗が出ました。こんなにきつきつな感覚は留学からの帰国時以来。衣食住の住って本当にお金がかかりますねぇ。今までパラサイトで無頓着だったことを反省中です。

今日は昼、マンションの共有部分を管理している会社に電話をして、駐輪場のことを聞きました。自転車は持ってないのですが、とりあえず空きがあるか確認したのです。そしたら、空きはあるものの、どうやら住民の多くが置くべきじゃない場所に自転車を置きまくってることがわかりました。駐輪場を借りるにはお金がかかるのですが、申請せずに置かれてる自転車もあるらしい。だらしない。管理費払ってるんだから、きちんと整備すべきでしょ。電話口の担当者は「管理しないといけないと思ってるんですが・・・」と言い訳がましい。こういう態度は信用ならん。


引越しですが、部屋は相変わらず片付いていません。昨晩、持って行かない荷物を整理したら、山盛りになってしまいました。もう週末までに処分は間に合わないので、引越し後に通って処分です。情けない、と言われようが開き直りました。ネット開通まではノートPCも置いていくつもりだし。

夜、友達のもりちゃんと携帯メールで引越し決定を報告。学生時代から一人暮らしのもりちゃんは一人暮らしの大先輩。できればもっと前にたくさん話したかったけど、まだまだ話すことはたくさんあります。引越しが落ち着いたらうちで集会ですね。

人が来ないと部屋を掃除しないかも、と言ったら、もりちゃんもそうだと言ってた。なので皆様じゃかじゃか遊びに来てください・・・と、言ってみるが、人が来ようが汚い我が部屋になりそうで今から怖い。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 一人暮らしネタ→二人暮らしネタ