ROBO JAPAN 2008

   

昨日、ROBO-ONEの予選を観るために「ROBO JAPAN 2008」に行ってきたわけですが、大会の合間に展示も見てきました。あまりゆっくり見られなかったのですが、一部紹介。


microsoft:
じわじわ活動の噂が流れているけど、一体何をやっているのか不明のマイクロソフト・ロボティックスのブース。平たく言うと、開発環境を提供するアプリケーションというか、ソフトのようなものを展開しようとしてるらしい。思うところあって、トリプルH夫妻とブースの担当者の方と4人で結構話し込みました。最後はトリプルH氏が名刺交換。今後につながるといいですねぇ。

東京工業大学:
以前、未来館でレスキューロボットのデモを見ました。今回は時間が無くて地雷除去ロボとを見上げただけ。もっとじっくり見たかった!



ロボガレージ:
高橋智隆さんイター!・・・というわけで激写。ご本人がいるということで、ブースは黒山の人だかり。何を見に来たのか不明の写真撮りまくりのおばちゃん集団もいたらしい。クロイノは電源が入ると目が光るのですね。ますますデザインが素敵。となりのFTも素敵。あと、写真撮影用にエボルタ君は吊るしてくださいました。


ワカマル:
ワカマルが4、5体いました。あそこまでわらわらいるとちょっと怖い。パペロみたいにキャラクター分ければいいのに。担当者の方がマスタースレーブでワカマルを動かし、両手を伸ばして子どもに迫っていきます。ワカマルはかわいいけど、うしろでおじさんが動かしているのが見えるとちょっと萎えた。


イフボットとナバズタグ:
トリプルH夫妻が「これ見たい」とイフボットを指したので、ビジネスデザイン研究所のブースへ。ボディがライトグリーンのイフボットかわいい。タイプによってボディの色が違うんですね。そして、私が「はっ!」となったのが隣のナバズタグ。フランス生まれのウサギ型コミュニケーション・ロボット。ネットワークにつながって、メールを読んだり、ネットニュースを流したり、他のユーザーとコミュニケーションが取れるらしい。かわいい・・・。こ、れ、は、欲しい!12月発売予定で価格は30,000円。ただし、日本語にまだきちんと対応してないらしい・・・。

--
時間がなくてゆっくり見られなかったのが残念でした。全然見なかったブースもあったし。・・・それにしてもナバズタグがかなり気になります。うまく展開すれば、インテリアとしてもイケる気がする。すでに海外で人気が出ていて、ユーザーがナバズタグの服を作ってカスタマイズしている写真がかなりかわいいです。クリスマス商戦にのれるといいですね!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連