関東のロボットイベント「わんだほー ろぼっと か~にばる」に行ってきました。一人じゃ行きたくなかったのですが、同居の小学生が行くーとのことで、彼が野球から帰ってくるのを待って夕方から行きました。到着したらちょうど予選の後半競技サイコロシュートから。前回(1月)もそんな感じだったな~。

サイコロシュートは、サイコロを使った1対1のサッカー。相手のゴールに入れたら得点なのですが、その点数がサイコロの出目で決まるというユニークな競技。実際、シュートの数に関わらず、出目で逆転したりするのが面白いです。サイコロは最初に蹴ればあとはつかんでもOK。蹴ったり、つかんだり、抱えたりと、モーションや作戦に個性が出ていていました。

次は最後の予選競技キューブ。団体戦とのことで、チームわけなどのために競技前に30分休憩。急に空腹を訴えた小学生を連れて1Fのエクセシオールへ。空腹止めにチョコレート食べたらちょっと気持ち悪くなる・・・。

続きを読む