昨日、職場で席替えがあったのですが、その際、最近入ってきた人の机の引き出しが不要なものでいっぱいだったことが判明しました。前任の人が要らないものをそのままにして辞めていったようなのです。

謎のケーブル類、謎の部品、謎の置物、そして大量の会社のノベルティなどなど・・・。使ってた文房具もファシリティに返却せずそのままにしていったらしく、使わないファイルやらフォルダやらがいっぱいありました。見たらまるでゴミ溜めのようでした。ノベルティは恐らく、なんとなくもらって結局使わずに引き出しに詰め込んでいたもので、文房具は「次の人が使うだろう」という余計なお世話で置いていったものだと思われます。

だらしないだけじゃなくて非常識だ・・・。

こういう人って、職場のスペースを自分の場所だと勘違いしていると思います。借り物なのだから、返すときはゼロの状態に戻すのが常識かと。「前の人が置いていった」というのは言い訳で、自分が辞めるときに処分できるものは処分すべきです。その判断と作業と後送りにする発想自体が理解できません。

なんか、人のことなのに自分まで腹が立ちました。こういう人って家も汚いんだろうな。・・・ちなみに私の机はきれいですよ。あと、ゴミ山は一緒に処分しました。