久しぶりにWilkhahnにドキドキ

   

昨日、銀座の伊東屋に行ったらWilkhahnのMINAMOというデスクが展示されてて、ドキドキしました。全体のフォルムが凛としていて素敵。思わず近寄って天板を撫で回しました。欲しいな、欲しいな、と思って値段を見たら17万円・・・。高いような、安いような・・・いや、私が使うなら高すぎます。豚に真珠です。

私のイスはWilkhahn。デスクもWilkhahnできたらかっこええだろうなぁ、と思うのですが、今は完全に妄想の世界です。そもそもSOHOでもないのに自宅のデスク環境整えること自体、貧乏人には贅沢。

ちなみに今使ってるデスクと、Wilkhahnのイスでは、値段がまるまる一桁違います(笑)。

Wilkhahn購入当時のブログ記事はこちら

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 欲しいかもシリーズ