初・平和島!

   

今日はばふに初めて平和島に連れて行ってもらいました!たんばも一緒です。多摩川、江戸川、そして平和島、とこれで都内の競艇場は制覇です。わはわは。満足満足。

10時すぎに平和島集合。あいにくの雨だったので、無料バスに乗って競艇場へ。100円払って入ったらプレゼントが当たるスクラッチカードがもらえました。ばふと私はハズレ。でも、たんばが500円のクオカードGet!引き換えに行ったらクオカードの説明がばーんと貼ってあって、きっとクオカード知らないオジサマが多いんだろうと笑ってしまいました。ビバ!競艇場オヤジ・カルチャー。

今日はばふは10レース目しか興味が無いとのことで、レースはよそに場内をぶらぶら。メインステージは多摩川や江戸川のそれとは大違いの豪華なつくり。多摩川の赤ベロアが敷かれた安っぽいステージは、横風が吹くとあっさりその骨組みをさらしていて、そのB級ぶりが笑えたのですが、平和島は隙がない感じです。しかも流行の壁面緑化をバックにしてるし。すごい。ここでヨシモトの「博多華丸・大吉」と、「オオカミ少年」のライブを見ました。競艇ネタがわからなかったのですが、わかる人には超ツボだったに違いない。左隣のばふ氏、おおうけ。




午前中はそんなこんなでまともにレースも見ず、ステージを見たり、場内をぶらぶらしたり。それがそれで楽しいし、目的なのだけど。「オオカミ少年」のステージを見ながら舟券の投票券を書いた後、食堂でランチタイム。午前中につまみ食いした腸詰めフランク(200円)でお腹がふくれてたので、私はミニカレー(300円)を注文。ミニといいつつ結構多いよ!ミニにして良かったー。


・・・ここでばふの相棒氏が登場し、合流。ぺちぺち話してレストランを出たところ、午前中に売り切れてたエコバック(500円)が販売中!これ、レースの横断幕で作ったバッグなのです。防水性があるし、つくりも丈夫。気になってたので見るために並んだら、流れで買う羽目に(笑)。でもすぐ売り切れちゃったのでレア物になりました。さらに買った後に知ったのですが、売っていた人がなんと今日のレースには出ない選手。期せずして、イケメン競艇選手からエコバックを購入!・・・残り3枚だったので選べず、デザインが微妙ですが、もっとかっこいいデザインのもありました。


13時30分から選手が運転するベロタクシー(自転車タクシー)のデモに乗せてもらえるというので、その運転する3選手の挨拶ステージを見た後、さっそくたんばと列に。・・・あ!運転してくれるのはエコバックの販売所にいた一瀬明選手だ!おお。一方的に縁を感じる(笑)。よし、かっこいいので今度機会があったら舟券買います!ベロタクシー内では、一瀬選手がよく話してくださったので、いたずらに盛り上がりました。「このまま高速走ってください!」とたんばが無茶苦茶言ってました。ベロタクシーの乗り心地は快適でした!ハンドルを握ると電動アシストでスピードアップするのをやってくれて、それが爽快でした。

ここまでレースを直接見ることなく、たんばは買った舟券が終了。先に帰りました。私は5、6、7レースを買っていたのですが、もし7レースで負けたら帰ると宣言。そしてあっさりハズれて(笑)今日は早めに帰宅いたしました。ちなみに600円買って550円当たったので、本日はマイナス50円。

楽しかったー。なんか、イベントがとにかく楽しかったです。競艇=ギャンブルというのは間違いないのですが、その周辺のカルチャーだけで十分楽しめます。ギャンブル興味なくても、カルチャーとして興味があるならぜひ一度行くべきですねぇ。競艇好きの友達がいてよかった!

ばふ、今日もありがとう!

●本日の支出:
・入場料:100円
・舟券:50円(-600+550)
・クレーンゲーム:100円
・腸づめフランク:200円
・ミニカレー:300円
・エコバッグ:500円

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ