ロボ観戦に関するプチ・ジレンマ

   

ロボファン必読の「Impress Robot Watch」。今日は先日のブレーザー大会の様子が出てたのでまじまじと見ました。(最近のRobot Watchの動画、私のノートPCでは重くて見られません。でもアクオス立ち上げるの面倒くさい・・・。)

気になるブレーザー、記事を読んでたらなんだか雰囲気がアットホーム過ぎて、行かなくてよかったなぁとちょびっと思いました。初めてROBO SPOTにKONDO CUP見に行ったとき一人だったのですが、参加者はもちろん、観戦者の人たちも知り合い同士だったりして、どこかのコミュニティのパーティーに紛れ込んだよそ者みたいになってしまって、試合は面白かったけどなんとなく居心地が悪かった記憶があります。

ロボット、気持ち的には遠くから見たいけど、物理的には近くで見たい・・・というジレンマ。わかるかなー。このニュアンス。ようは照れ屋さんなわけよ(痛)。

だからあまり小さい大会には行かないのです。(本当は見たいんだけど。)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連