昨晩、某駅の入り口でもうれつなチューをしてるカップルを見ました。堅く抱き合って、延々としておりました。

困ったのが、横幅二人分くらいしかない駅の入り口でしているものだから、横を通って駅に入るときこっちが恥ずかしかった。力士のように手刀を切りながら申し訳無さそうに横をすり抜けていく人々。私もその一人。

いやー。盛り上がるのは良いけど、ちょっと横にずれてくれれば人も通れるし、暗がりもあったのに。見せたかったのかいな。

チューといえば、昔中央線で謎の外国人に唇を奪われそうになったことがある。犯罪だゴルァ。

さらに。チューといえば、イトコの結婚式で「ベサメ・ムーチョ」を歌ったおじさんがいました。「BESAME MUCHO.」とはスペイン語で「いっぱいキスしてちょ」って感じ。・・・それなりの年齢の方が歌うと歌謡ショーになるこの歌も、年頃の女性が歌ったらちょっとしたネタになる気がします。

ベ~サメ~
ベサメム~チョ~~

・・・以上、まとまりのない「チュー」ネタでした。