映画「フルメタル・ジャケット」

忘れもしない、落ち込んでいた2005年12月10日に、友達のたんばが「鉄の心を持つのだ!」と慰めのかわりに勧めてくれた映画がキューブリックの「フルメタル・ジャケット」。すぐに見るのがもったいない気がして保留にしているうちに心の傷も癒え、いつかまた心が折れそうなときに見ようと取っておいた作品でした。今、特別心がひどく折れているわけではないのですが、やはり「強い心」が欲しくてようやく見ました。

ベトナム戦争の話で、ストーリーは二部構成。前半は海兵隊新兵訓練所での厳しい訓練の話。後半はベトナムの戦地が舞台。ジョーカーという海兵隊員を主人公にして、前半と後半でつながりはあるのですが、かなりくっきり色と展開が違うような二部構成でした。

・・・ファンが多い有名な作品なので私がコメントするのが気が引けるのですが、以下、簡単な感想。

続きを読む