「世界一受けたい授業」でロボット

   

日付が変わってしました。

世界一受けたい授業」はたまに見てる番組。先週の予告で最先端テクノロジーをテーマにロボットが!・・・というわけで、本日予約録画。

冒頭、いきなりお洒落ロボPLENが登場。あの得意気な片足滑りがかぁわいいー。KHRはビデオだけでしたが、安定した側転を披露していました。マノイは出ないのかな。・・・きりないか。

ルービックキューブを解くロボは生産技術という会社のもの。あれ?川崎重工業じゃなくて・・・?ルービックキューブ・ロボ、ネットで調べたら海外でつくられたものもあるし、いくつかあるんですね。ところで生産技術という会社のCM、テレビ東京で毎朝見ている気がする・・・。

そのほか窓拭きロボット、レスキューロボット、マンタ型ロボット、手の動きがリアルでかつマスタースレーブで動くロボットなどなど、バランスよくロボットを楽しめました。ヨカッタ。しかし、「最先端テクノロジー」であれだけロボットをとりあげるなら、ロボットに絞ったものにすればよかったのに。新素材の話が逆に中途半端に見えちゃいました。

最後に、ロボットではないのですが、「人間の歩行を誘導する技術」としてリモコンで人を左右に誘導する技術が紹介されていました。あれ、私二度体験したことがあります。二度とも文化庁メディア芸術祭にて。一度目は「ん?」くらいでしたが、二度目はモロに動かされて、気持ち悪かった・・・。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - ロボット関連