鍋会 in もり部屋

   

日付が変わってしまいましたが、1/12(土)の今日は、大学時代の友達オジャーともりちゃんと女3人で、もりちゃんの部屋で鍋会やりました。もともと忘年会の予定でしたが、年始に変更。もりちゃんがすべて準備してくれたので、オジャーと私はお菓子だけ買って直接お邪魔しました。もりちゃんと会うのは1年半ぶり。オジャーと共に再会をとても楽しみにしていました。

豆乳鍋を囲んで、まずはオジャーの近況報告と悩み事相談。私は六本木デートで話のほとんどを聞いていたのですが、もりちゃんにはすべて新しいトピックだったので、タイミングよくいろんなツッコミやアドバイスをしていました。異なる経験、視点をもっているけど、近い常識をもった他人の意見を聞くのは面白いです。オジャーも話ができてすっきりした模様。



鍋の後にわらわらとお菓子を広げると、その光景を見てもりちゃんが「中学生のクリスマスパーティーみたい」とコメント。今日は完全にアルコール抜きでみんなアップルソーダ飲んでるし、まさに、まさにそんな光景なんですよ(笑)。なんか、すごく楽しい。

続いて、しばらく会っていなかったもりちゃんの近況報告。色々あった出来事をすべて話してくれました。そして私は、もりちゃんという同じ年の友達の力強い生き方に、すごく心打たれました。自分がいかにつまらないことで立ち止まっていたかを考えさせられ、めちゃくちゃ勇気付けられ、そしてこんな素晴らしい友達がいることが嬉しかったです。

5時間話したけど、話し足りなかった。
また落ち着いたら集まろうと約束して解散。

帰り道も帰宅後もずっと、今日聞いたもりちゃんの生き方、考え方にについて心の中で反芻しました。人は、体よりまず心で生きているのかもね。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ