中国薬膳で「珍珠粉」付き忘年会

   


今日はTさんのアレンジで楽しい、楽しい中国薬膳忘年会でした。写真はフカヒレ・スープなのですが、「珍珠粉」なる真珠の粉を入れていただきます。珍珠は真珠なのだろうか。それとも聞き間違いなのだろうか。まじめなお店&お料理なのに、なぜかここだけツッコミどころ。

ちなみに久しぶり(かな?)にお酒を少々。食前にサービスの薬膳酒をいただきました。お酒を飲まない私には、甘くて弱くて飲みやすくおいしかったのですが、お酒に詳しい方からは「料理の邪魔をする」という手厳しいコメントが(笑)。でもなるほど、というくらい味が強かったですかねぇ。

お料理はどれも味がしっかりしつつも薬膳で想像するような個性的過ぎる味は無く、おいしくいただきました。明日お肌ぷりぷり(予定)。

あと、笑いの神が光臨し、終始爆笑の渦。持参した「点取り占い」は大ヒット。お腹が痛くなるくらい笑いました。会話のテンポ、笑いのツボが合う人たちと一緒にいるとこんなにも楽しいのかと、本当に楽しくて仕方ないお食事会でした。

お忙しい中アレンジいただいたTさんに大感謝です。

Google Adsense

 - 食べ物登場