全国高等専門学校ロボットコンテスト 2007 全国大会 in 両国国技館

全国高等専門学校ロボットコンテスト 2007 全国大会 in 両国国技館

両国国技館で高専ロボコン2007を観戦してきました!年に一度のお楽しみ。ここ一年ほど、色んなロボットのデモや競技会を観てきましたが、あれこれ振り返っても高専ロボコンが一番好きです。

今年の競技は、「風林火山」と題した2台の操作ロボットによる騎馬戦です。合計5本の旗を身につけ、相手の旗を落としあうロボット同士の戦いです。

私の記憶では、大学と違って高専ロボコンはロボット同士がぶつかりあうようなルールの試合は無かったと思うのですが、実際にこれは20年の歴史の中で初めてのルールだそうです。ぶつかって倒れたり、絡んだり、高専ロボコン史上初のロボット肉弾戦!

さらに、2台のロボットは合体できるというルールも・・・!おそらくアイディアの幅をもたせるためのルールだと思うのですが、結果的に合体を試合に活かせたチームは無かった気がします。


今年もHONDAさんが協賛で、ステージはアシモが盛り上げてくれました。拍手の仕方を観客に指示したり、ゲストの中ノ森BANDの演奏に合わせて踊ったり。あと、終盤の試合の間にはNHK大河の「風林火山」から勘助(内野聖陽)の応援メッセージが・・・。微妙に豪華な演出の数々(笑)。総合すると、去年の方が演出が派手だったというのが同行のくりぼー奥様と私の感想ですが。

というわけで、以下は試合結果とロボットについて少々。ネタばれがあります。テレビ放送までとっておきたい人はご注意です。

Read more