祖父の一周忌

   

祖父が亡くなってからもうすぐ一年が経ちます。今日は一周忌の法要がありました。久しぶりに喪服に袖を通し、親戚の皆さんに挨拶し、お坊さんの姿を見て、お経を聞いていたら、一年前の祖父の危篤、死、通夜、葬式の様子をぼんやり思い出しました。

なんだか、色々大変だった思い出だけはリアルです。私の母はもっともっと大変で、姉と私は母が倒れないかが心配でした。祖父をきちんと送り出したい気持ちはもちろんありますが、なぜ冠婚葬祭はこんなに大変なんだろうという疑問も少々。

・・・ところで私のイトコがROBO-ONEの某関係者と知り合いだということが判明。しかもその方のお父さんは私のおじさんと知り合いらしい。世間は狭いです。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - その他