好みの男性のタイプ

   

先日会った友達のおじゃは、プライベートで楽しいことがあった模様。いいねー。いいねー。幸せになった人は順番に私に幸せのおすそ分けをするように!!(^o^)/

さてさて、恋愛に関して定番の質問に「どんなタイプの人が好き?」というのがありますが、私はこの質問に正確に答えられません。というか、難しくないですか?実際好きな人は言ってたのと全然違うタイプなんてことはざらだし。嫌いなタイプはなんとなくあるけど、好きなタイプは自分でもよくわかりません。

ただ、この質問を受けるといつも答えるのが、「笑いのツボが合う人」というフレーズ。これは絶対だと思っています。



笑うポイントって、その人の価値観が端的に、でも鋭く出ていると思います。同じことに同じくらい笑えることは基本。お互いの冗談が笑えることも大切です。そしてさらにコア(マニアック)な部分でも一致すると、一気にその人への親しみや愛情がわいてきます。

「この人好きになるかも」と思った人がいましたが、その人と笑いのタイプが合わないことに気づいた瞬間からまったくそういう興味が消えたこともありました。逆に、あまり興味が無かったのにすごくコアな部分で私のツボにはまるようなジョークを放った人を一気に好きになったり。(この瞬間、心の中で「わき腹にキターっ!」と叫んでいます。)

価値観が合うことが大切なので、趣味、見た目は後回しです。面食いか否か、と聞かれたら、面食いじゃないと思います。会って話して自分のジョークをぶつけてみて(笑)、その反応で相手との相性を計っています。

そんなわけで、「どんなタイプの人が好き?」から始まる会話はいつも長続きしません。会って話さないとわからん、という結論にすぐ辿り着いてしまうのだもの。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他