ディズニーランド:遊びほうける

   

食べ物の話が先になってしまいましたが、ばっちり遊んできましたよ!ディズニーランド!

ディズニーシーに行ったのは1年半ほど前なのですが、一度行って乗り物の少なさを寂しく感じたお子ちゃま(←私ね)は、以降ランドをチョイス。前回ランドに行ったのは去年の12月で、なにやら遊び尽くした感があったのですが、やっぱりまた遊びたくて来ちゃいました。しかも今日はミッキーマウス氏(?!)と一緒です。うふふ・・・。

園内はハロウィン仕様。さすがディズニー、という感じで、そのデコレーションは徹底してました。このシーズンのためだけに作ったオブジェがさまざまなところに飾られ、ハロウィンを演出しています。



まず向かったのはリニューアルしたスペースマウンテン。ディズニーランドのシンボル・アトラクションの一つですね。前回来た時工事中だったので、「待ってました!」とばかりに最初に乗りました。見た目や中身の変化はあまりわかりませんでしたが、どうやら早くなったとの噂。あと、乗って最初の赤いランプと霧の噴射がなくなったのが少々残念。

食べ歩きを楽しみつつ、乗ったアトラクションはこんな感じ。(順不同。2回以上乗ったものもあり。)

・スペース・マウンテン
・ピーターパン空の旅
・白雪姫と七人のこびと
・ホーンテッドマンション
・イッツ・ア・スモールワールド
・カントリーベア・シアター
・ビッグサンダー・マウンテン
・カリブの海賊
・ジャングルクルーズ
・魅惑のチキルーム

ファン注目のライドは「ホーンテッドマンション」と「カリブの海賊」ですかね。「ホーンテッドマンション」は「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」バージョンになっています。いつもは怖い場所がすっかりかわいくなっちゃってます。「カリブの海賊」にはあのジャックが登場です。かっこいいジャックが3箇所います。ファンじゃない私もかっこいいと思いました。

私が好きなのは・・・実は結構ロマンチストでして・・・「イッツ・ア・スモールワールド」と「ピーターパン空の旅」です。どちらも涙ぐむくらい感動します(笑)。そんなわけでピュアな自分を主張してみたいのですが、同行のねずみ氏には「心が汚れてるから浄化されるんだ」と言われました。・・・しかし、最近のロボ好きが少々災いしてまして、感動のさなかに「彼らもロボット!」と余計な思想がわいてくるのが難点だったなぁ。

あと、スリル系では夜のビッグサンダー・マウンテンが最高です。日没後のビッグサンダー未体験の人には、ぜひ一度乗ってみてもらいたいです。きれいなんですよ~。この日は二度、日没後に乗れました!

そうそう、今日はハロウィンで入園者も仮装しましょう!という日だったのですが、びっくりな人たちがたくさんいました。完璧なコスプレイヤーのカップルや、やたら太めのアリスを何体も目撃しました。しかも同行の男性が一眼レフで、ポージングした太いアリスを撮影。

ここは秋葉原ですか・・・?

子供の仮装はみんなかわいいし、かっこいいジャックのコスプレお姉さんもおりましたが、勘違い女性の多さは半分ネタですねぇ・・・。

今日もたっぷり楽しみました。同世代でもうディズニー・リゾート卒業を宣言している人は周囲に結構多いですが、私はまだまだ飽きる気配がないですね。私はディズニービジネス全体がモダン・アートだと思ってるので、多少でも変化や仕掛けを続けてくれるなら、ずっと惹かれると思っています。(ディズニーキャラのファンではないんですけどね(笑))

Google Adsense

 - 旅行やおでかけ