多摩川競艇、再び

   

9/22(土)の日記です。

またまたばふ多摩川競艇に連れて行ってもらいました!目的は多摩川名物「牛炊(ぎゅうすい)」と、初レース観戦前回はペアボ参加だったので、生レースを観るのは今日が初めてです。

12時に多磨霊園で待ち合わせ。京王線も準特急に乗れば遠く感じません。送迎バスに乗って競艇場へGO!

着いたころ、ちょうど4レース目くらいでした。目の前で繰り広げられる生レースに「ひょおお」と小さく驚きの声を上げ、あれこれ説明してもらいました。出走表も少しずつ読み方がわかってきた気がします。

5レース目から観戦。久しぶり&二度目の舟券の買い方に戸惑いつつ、1レースにつき400円買うことにしました。(最初の5レースだけ500円買いました。)

6レース目はばふのお目当てのレースではないとのことで、ここで牛炊タイム!うきうきしながら700円の食券を購入。ほかのメニューがまったく目に入りません。そして一口・・・

はぅあ!(←歓喜のため息。ちょっとイロっぽい感じで。)
牛炊、やっぱり最高!


 
あっさりスープにしっかり味付けされ、適度な硬さのお肉。ネギがアクセントになって絶妙なバランスです。前回と肉の味付けや柔らかさが違うのですが、今回も美味。ご飯+ネギ+牛煮込み+スープ。単純だけど奥深くて意外と手間がかかる料理な気がしますね・・・。これ、作って自宅で食べたいです。しかし、肉の煮込みの味付け、スープ、共に作り方がわからん。誰か料理ができる人に食べてもらって分析してもらいたい・・・。(われらが鉄人シェフ・ほんちゃん、どうっすか?)。

以降、最後の12レースまでいました。途中、ばふの競艇仲間のユタ君ばふの相棒氏も合流。3人で非常に濃い、選手の調子やレース展開などの予想話で盛り上がっています。詳しくなったりお目当ての選手ができると楽しそうです!

私の成績ですが、2,900円買って1,740円当たりました。トータルでは1,160円のマイナスですが、遊びに行った代金だと考えれば安いものです。7レース目で100円の2連複が1,110円になったのですが、2連複でこの金額はいいほうだと3人から「おめでとう」のお言葉が。・・・そういえば前回初めて舟券当たったときもみんな「おめでとう!」と言ってくれたのですが、あれは嬉しいですね。私も誰かが当たったら一緒にお祝いしたいです。

そうそう、すでに別の記事でもアップ済みですが、多摩川のもう一つの名物「串モツ」も初体験。前回同様牛炊でお腹いっぱいで食指が動かなかったのですが、今回はつまませていただきました。これまたおいしくて・・・。はぁ(ため息)。多摩川まで来ないと食べられないのが残念!(それがいいのかもしれないけど。)

すべてのレース終了後、ユタ君がファンの若手選手の出待ちをすることに。実はこの選手は前回私の一緒に写真を撮ってもらった子なのですが、すごくカッコいい選手です。イケメン。会う前からばふの携帯で見せてもらって「芸能人か!」と思ってましたが、実物もカッコいい上にはにかみ屋でかわいいのです。そして今日は、一緒に出てきた同期の男の子もかっこよくて、二人の眩しい笑顔にくらくらになりました(笑)。私があと10歳若かったら、フツーに追っかけになってたかもね~。デビューしたてのこれからの選手だそうなので、かげながら応援したいと思います。

二度目の競艇でしたが、ロボット競技会の予定をみつつ(笑)、またぜひ行きたいですね。ギャンブラーではないので、行っても一日3,000円をmaxに楽しめる自信あるし。はまるとしたらレースにじゃなくて選手にかな(笑)。

ばふ、ありがとうでした!

Google Adsense

 - 旅行やおでかけ