未来館に行ってきました(8/19)

   

日曜日(8/19)の日記です。ハルクを発表したfuRo(千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター)の古田所長の講演があるというので、この日を選んで未来館に遊びに行ってきました。メンバーはトリプルH夫妻、PP氏ヨシナガ監督、私の5名。トリプルH氏はアトムのTシャツを着て登場。奥様が「いい年なのにすみません」とコメント(笑)。

10時30分過ぎに集合。残念ながらMEGA-STARはすでに満員で予約取れず。MEGA-STARは星好きな人たちには有名&大人気みたいですね。いつかみてみたい。

11時から1Fでアシモのショー。新型アシモのショーを見るのは二度目なので、驚くことも無いのですが、微妙に内容が違ってました。上半身の動きの滑らかさを見せるための踊りは前回と違った!

以下、アシモの動画3本です。ブレ・ボケがひどいので、気持ち悪くなったらごめんなさい!



 アシモ登場
 走るアシモ
 踊るアシモ

ショーの後、まだお腹は空かないとのことだったので、12時すぎまで3Fで自由行動。トリプルH氏は何かのゲームに夢中。本日の高得点を出して名前を登録してました。PP氏はペットボトルは通電しないとか、なんとかの講演を延々と聞いております。(←私は途中で飽きた!)私はロボット、ロボット、とロボットエリアを徘徊。途中、ヨシナガ監督を誘って「時間の壁」やら「共画」で遊んでおりました。

さらにトリプルH夫妻はトロンを使ったコンピュータの歴史コーナーにはまり、その傍ら、PP氏、ヨシナガ監督、私はVR(ヴァーチャルリアリティ)を体験。二度目だったのですが、それでも「うぉおっ」と驚くリアルさです!

…適度にお腹が空いたので、7Fの館内のレストランへ。バイキングでランチ。見晴らしが良いのはいいですが、値段の割りに学食のようなB級ぶりがちょっと残念。天ぷらにソーセージの天ぷらはいかがなものかと…!!トリプルH氏はメニューにあったのに見当たらない「チラシ寿司」に未練があったらしく、「チラシ寿司って書いてあったよね?」と叫んでるし。

たらたらといろんな話をしつつ、14時くらいまでここでのんびりしました。

古田所長の講演は15時30分からだったので、それまで5Fで自由行動。宇宙、天文、深海、ライフサイエンス、バイオ、医療などなど・・・。こちらも盛りだくさん。個人的に面白かったのがライフサイエンス・コーナーのボランティアの方の話。ゲノム解析は莫大な費用と時間と労力をさいて行われたものの、結局それが将来の病気のすべての解明につながるわけでもないことがわかってきて、今は祭りの後のような哀愁たっぷりの世界らしいです。

15時3Fに戻り、30分ほど前から講演の順番待ち。そしていよいよ15時30分からfuRoの古田所長によるハルクの実演と解説が始まりました・・・!

ハルク、事前にネットで動画を見ていたせいか、ふーん、という感じ。それより驚いたのは古田所長のキャラクター。写真でしか知らなかったけど、こんな人だったの!?というくらい、最初から最後まで圧倒され続けました。延々と止まらないジョーク。それがまた微妙なノリなのですが(笑)、全身から湯気のように出ている人の良い雰囲気に押され、、思わず大笑い。キッズには大うけで、みんなひゃぁひゃぁと大喜びしておりました。ハルクより古田所長がフォーカスされた1時間でした(笑)。

そして本日は終了。メインはハルク&アシモというロボットだったのですが、未来館は見所たくさんなので、ロボットロボットはしてなかったかな。でも、何度きてもやっぱり未来館は楽しい!

また来ます!

・・・・ところで全然関係ないのですが、山口県徳山市ってもうないんですね。周南市?知らなかった。ヤマグチーな誰かさんが言ってました。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - ロボット関連