ロボットフェスティバル in アムラックス

   

土曜日(8/11)に池袋アムラックス東京にロボットを観に行ってきました。

本当は先週のアムラックスCUPを観戦したかったのですが、暑くてとても池袋に行く気になれませんでした・・・。しかし、この日は夜に別の予定が池袋にあったので、んだば「池袋祭り」ということでアムラックスにも行ったわけです。

ハンズ横の地下道を通ってアムラックスに入ると、突如スタンプ台が。館内でロボット・スタンプラリーをやっていて、スタンプをすべて集めると抽選会に参加できるとのこと。係員捕まえてしっかりスタンプシートいただきです(笑)。



入ってすぐのイベントスペースで、タカラトミーの「i-sobot(アイソボット)」プレゼンをやってたのでしばし観覧。ギネスにも認定された世界最小のロボット。10月末発売予定なのですが、実は私、予約済みだったりします。我が家にやってくるかもしれない子の機能をじっくり観察です。その後は続いて「RB2000」のデモでした。どちらも子供を巻き込みつつ、大人にもしっかりPRしてるうまいプレゼンでした。(左の写真は「i-sobot」とじゃんけんをする子供たち。)

ちかくに展示されてたTeam OSAKAのロボット(傷が生々しくてかっこいい!)などを眺めた後、スタンプ集めへ。館内はB1Fはロボット満載ですが、1F以上は申し訳程度にロボットが配置してある程度。ショールームなので、メインはやっぱり車なのです。でも、「RB2000」や「Robovie-i」が新車紹介をする姿は健気でかわいい。あと、1Fでは初めてneonを生で見ました。かわいいなぁ。(クロイノも見たかった。)

 
スタンプはあっけく集まって、抽選会場へ。ガラガラをまわして「VisiON NEXTA」のカードをもらいました。恐らくハズレ賞品なのですが、お菓子もらうより嬉しい。このROBO CUP優勝ロボットのカード、財布に入れたら勝負運が付きそうです。

再び地下のイベント会場に戻ってまたまたやってる「i-sobot」のプレゼンを拝見。買う予定だからね。じっくり見たいです。

さらにさらに、続いて隣でトヨタのロボットがラッパを演奏&ロボットがダンスをやるとというので、開演30分前から場所取り。お子様の視線にも負けず一番前で観ました。一緒に踊るロボットが「RB2000」と「Robovie-i」だったのですが、「Robovie-i」は動きの種類が少ないので、ひたすら音にあわせて揺れているという感じ。ぶーっと笑ってしまいました。後ろの子供も「変!」と叫んでました。パフォーマンスにおいては、リアルなロボットが常にいいとは限らないのです。。

再びTeam Osakaのロボットや、プロモーションビデオを延々と眺めた後、さすがにもう観るものが無くて退散しました。

ボリュームはほどほどですが、無料で楽しませてもらうにはパフォーマンス高いイベントかも。期間中、予定が合えばまたぶらっと来てしまいそうです。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - ロボット関連