本日のブログは途中で投げた(笑)

   

ブログを書くのにかかる時間は、内容や気分によってまちまちなのですが、短いのは数分。長いと2、3時間かけて書くこともあります。

今日はさっきまで1時間以上かけてあるテーマで書いていたのですが、途中で自分がなにを言いたいのかわからなくなって全部消してしまいました。

心にある「もやっ」とした思いや考えを言葉に落とすのは、時にはすごく難しくて、一生懸命書いているのに途中で破綻することはしばしばです。でも、だからこそ、うまく書けたときはとても嬉しいです。

私は文章を書くのは特別好きでもないし、得意でもありません。でも、書くことで初めて気づくことが自分の中にあることが、ブログを続けている理由のひとつだと思います。

別に誰かに伝えなくてもいいと思います。自分自身の中の形にならないものを言葉を使って形にすることが、自分を知るための、わかりやすい一つの手段なのではないでしょうか。

ただ、個人的な考えですが、ネガティブなことは書かない努力は重要だと思っています。辛い時にそれを吐き出すことはとても大切ですが、形(言葉)にすることで気持ちが悪い方向に加速することがあるので。場合によっては無関係な読み手を巻き込むこともあるしねぇ・・・。

言葉って生きてるな、って思います。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - その他