祝・初競艇!&ペアボォ~

   

今日は長文ですよー!

日付変わっちゃいましたが、土曜日、ばふ&ばふの相棒氏に競艇場に連れて行ってもらいました!去年からずーっと声をかけてもらっていたのに私の都合で行けなかったのですが、本日念願かなって初・競艇です。

行ったのは多摩川競艇場。今日のレースは江戸川開催だそうで、多摩川は場外でした。なぜ多摩川に行ったかというと、初夏から夏にかけて「ペアボ」という、船に乗せてもらえるファン・サービスがあったからです。ばふにそれに「行きたい!」とアピールしたところ、ばふの相棒氏が入ってる友の会限定のペアボ会に、連れて行ってもらえました!(※ペアボはレースがお休みの場所で開催)

お昼前に「多磨霊園駅」で待ち合わせて、無料バスで競艇場へ。


まずはランチということで、「牛炊(ぎゅうすい)」(700円)なる多摩川競艇名物をいただきました。ごはん+ネギ+煮た牛肉+スープがどんぶりに入ってます。スープはあっさりで、牛肉に適度な甘みと塩味があって、さらにネギのアクセントがあって・・・

なんだこれ!
めっちゃおいしい。。。

どんぶりにイッパイ入ってて食べられないかも、なんて思ったのに、おいしくて全然ぺろりと食べてしまいました。キムチが付いてて、途中からキムチ入りも楽しめます。やっばいなぁ。また食べたいんだけど、ここでしか食べられないの?(泣)

そしていよいよペアボ!
受付をした後、「説明」→「署名」→「着替え」→「乗船」です。
それなりに危険を伴うものなので、きちんとした説明を受けた後、承諾書へのサインをしました。

着替えは、防水のジャケットとパンツを服の上から着て、さらに分厚いライフジャケットと重たくて頑丈なヘルメットをかぶり、足は長靴(笑)。・・・かっこいいです。

そしていよいよ乗船!ペアボ用に二人乗りの船があるのですが、前に乗り、選手が後ろに乗って操縦してくれます。選手は若手の名もない選手たちなのですが、私を乗せてくれた子は大きな声で挨拶をしてくれる甲子園球児のようなさわやかでかわいい子でした。

乗り方は、正座して足を左右に広げてお尻をつき、手はまっすぐ前に伸ばしてハンドルへ。体が硬いと足の付け根が結構きついです。

そして船に乗った感想は一言・・・「大変だけど面白い!」

事前の説明はいろいろあったのですが、その内容どおり、擦り傷、あざ、軽い打撲は十分ありえるくらい、激しいものでした。猛スピードで走行すると、水面はあんなも硬いものなんですね。まるでコンクリートです。直線でもがんがんと上下に揺らされるし、曲がるところなんて地獄(笑)。上下、そして右へ左へ体がぶつかりまくり。しかも若干きつい体勢で座ってるので、踏ん張るのも痛いのです。ハンドルから手を離したら吹っ飛びそうだし(たぶん吹っ飛ぶ)、ばふの相棒氏が言ってたとおりこれは筋肉痛になります。

しかし、あのスピード感と水面ぎりぎりを走る風景はたまりません。3周目にはもうぐったりでしたが、体力が続くならもっと乗りたいくらいの爽快感!楽しかったー!

ちなみに、このペアボ・イベント、競艇場によってカラーが違うそうです。3艇一緒に走って、さらに3周もしてくれるのは多摩川くらいだとか。あと、江戸川や戸田はもっと波が強かったり、スピードがあったりしてハードらしいです。相棒氏は「多摩川は水面がやわらかかった」と言ってました。初ペアボが多摩川でラッキーだったかも。

・・・ペアボの後は舟券を買って、まったり江戸川のレースをスクリーン越しに楽しみました。そうそう、二人の競艇友達がいるのですが、そのうちの一人の通称「乙女っ子」君に初めて会いました。すごく親しみやすいキャラで、レースのことから選手のことまで、いろいろ話を聞けて楽しかったです。

あ、あと、かわいい若手選手と一緒に写真撮ってもらいました。彼は乙女っ子君・イチオシの選手で、彼の出待ちに紛れて私も一緒に写真撮ってもらった次第。こうやって選手への興味からはいっていくのもいいねー。

まぁーったくギャンブラーじゃない私にもとっても、馴染みやすかった競艇。っていうか、舟券買わなくても、レースや選手、競艇場のB級グルメだけで十分楽しい場所かも。

今度は生レース見たいです。スクリーン越しに見た江戸川の競艇場が、本当に「川!」という感じで迫力あったので、ぜひ江戸川に行ってみたいです。来年改装予定だそうで、その前にぜひ行きたいなー。

ばふ、ばふの相棒氏、今日は本当にありがとうー!
でもってまた連れてってください。よろしくです。

あ、ちなみに舟券ですが、2,400円買って1,260円の戻り。差額はマイナス1,140円。去年、競馬で3,000円すべてすったことを思い出すと、勝率高いのではないかと。初めてで「当たり」も経験できて良かったです。(←100円をいっぱい買ったんだけどね。)

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ