東京六大学野球に行ってきました

   

今日はおじゃと東京六大学野球に行ってきました。

実は結構前から行きたかったのですが、おじゃがあまり乗り気じゃなかったので、今回は祐ちゃんフィーバーをネタに誘ってOKをもらったのでした~。

そんなわけで、当然観戦したのは早稲田戦。早稲田vs立教の試合です。

祐ちゃん、登板するかどうかはわからんかったのですが、念のため9時半に信濃町で待ち合わせたところ、意外とガラガラ。もっと長蛇の列かと思いましたがな。試合前の練習風景をぼやっと1時間半ほど眺めてたのですが、祐ちゃんの背番号がわからないので遠くからは識別ができません。わかったところで顔はわからないけど。

11時に試合開始。


我々は立教サイドで応援。学生席近くの内野席は賑やかで楽しいです。この素朴さと若さが学生野球の魅力なのでは。

試合の内容は・・・立教、弱い。。。早稲田が強い、というのもあるのでしょうが、毎回早稲田のターンになるたびにひやひやの連続です。ホームランも出てたしなぁ。後半は暑さも手伝って、立教サイドは観戦してる方も意気消沈気味(笑)。祐ちゃんも出ないしねぇ。

しかし、9回の裏がすごかった。
7対4の3点差で迎えたこの回、立教がノーアウト満塁ですよ!

一発大逆転のチャーンス!

ホームランは出なかったものの、かろうじてツーアウトで1点を返し、ツーアウト&満塁。まだまだ逆転のチャンスはあり。そして続く選手がノーアウト、2ボールで立教サイドが盛り上がったところで・・・

あ!祐ちゃん登場ですか!

うーん。
立教サイドに立つ側としてはこのタイミングで出てきてもらうのは非常に悔しい。。。

祐ちゃん、見事に期待に応えて、最後のバッターをうちとりました。その球の速さも他の選手と比じゃなかったような・・・。(145kmとか。)

いやぁ、祐ちゃんの投球見たかったけど、立教の追い上げを上からふたをされたみたいな感じで残念だったです。もちろん、実力の差ですがね。

夜のニュースにもばんばん出てますねー。
観客は約2万人だったそうです。

楽しかったので秋もまた行こうとおじゃと約束しました。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - 旅行やおでかけ