551の豚マン

   

日付が変わる前に今日のブログもアップ。

今日は大阪の人に勧められて、池袋西武に期間限定で出展中の「551蓬莱」の豚マンを買いに行きました。なんでも関西では有名な豚マンらしく、その勧めた人にとってはこれが世の中で一番おいしい豚マンだそうです。

・・・食べ物にあまり興味がない私は、どれだけおいしいと言われても豚マンだけのためにデパートに赴いたりしません。しかし、当人の熱意と、買うのに1時間並んだという話題性に惹かれ、今朝、朝一で池袋西武に行ってきたのです。

開店と同時に突入したにも関わらず、すでに行列ができていて10分待ち。本当にすごい人気のようです。豚マン10個、焼売6個、チャーシュー焼売12個、ラーメンを買いました。結構な量なのでどっかぶらぶらする気力もなく、直帰。本当に豚マン買うだけのために池袋に行ったという状況(笑)。



で、ランチにいただきました。

 
確かに、おいしい!
なんというか、正統な豚マンのおいしさです。

私のおいしい豚マンのイメージは1個500円位する肉汁がだらだら滲み出す大きな豚マンだったのですが、551の豚マンは生地も具も素朴でしっかりしており、また違った意味でおいしい豚マンでした。

生地は適度に厚くてやわらかく、具はしつこくなく適度な塩加減。大きさも大きすぎず、小さすぎず、で全体的にとにかくバランスが取れてるのがおいしさの理由だと思いました。

関西の人は並ばずに食べてるのかぁ。いいねぇ。

・・・ちなみに余談ですが、私は上記の通り「おいしいものを食べに行こう!」とか、「絶対おいしいから食べてごらん!」・・・と言ったフレーズに心が動かない人間です。外食にお金かけたくないし。私にとって大切なのは食事を通じて誰かとコミュニケーションすることと、話題性です。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - 食べ物登場