出かけられないし、眠くもないので延々とPCに向かってます。昨日のケロロ軍曹の録画も観ちゃったし~。(あぁ、プラネタリウム行きたかったな!)ロボットのまとめも今日中にアップできそうです。

さて、風邪の話。私は風邪については妙に薬不信です。葛根湯以外の薬は飲まないし、よほど酷くならない or 治らない限り病院も行きません。

ご存知の方も多いと思いますが、風邪のウィルスをやっつける薬というのは存在せず、売ってる薬は風邪の症状を和らげるというもの。薬で症状を抑えている間に抵抗力をつけ、回復した体力で風邪を治すというロジックは理解できるのですが、なんかせっかくの人間がもつ自然治癒力を無視してるような気がしてイヤ。余計な薬も飲みたくないし。

そんな私が風邪をひいたときに好んで飲むのがジンジャー・ミルク・ティー。カナで書くとかっこいいけど、要は生姜入りミルクティーです。スライスした生姜を茶葉と一緒に煮だして牛乳を加えます。私はこれを飲むとすごく汗をかきます。熱が出たときはこれを飲んで、ひたすら水分をたくさんとって汗をかいて、体をすっきりさせます。味はチャイみたいでおいしいですよー。シナモン加えてもいいかもなぁ。さっきも作って飲みました。(写真はカフェオレボールに入ってます。)じわじわ体の中から熱くなっていくのが実感できます。うひひ。風邪ウィルスよ、逝ってまえ!

ちなみに風邪の初期には葛根湯は飲みます。他の薬より自然に近いものだからOK、というのは私流の解釈(笑)。あと、実際風邪のひき初めだと私には効きます。あと、あまりにも高熱が続いて体力が落ちてきた場合や頭がおかしくなりそうな時は解熱剤のイヴを飲みます。熱も本当は無理に下げない方がいいのですが、どうにもおかしいときは力を借りることがあります。