<旅メモ>2/18:名古屋(3)・・・ロボットミュージアム in 名古屋

   

恐らく、ロボットファンにはすーっかりお馴染みの名古屋の新スポット「ロボットミュージアム」。昨年10月にオープンしました。実は初めてこの名を聞いたのはトリプルH氏からだったのですが、その後ロボット関連雑誌ではすっかり定番(?)のロボットスポットになっています。

愚痴聞き地蔵から歩いて向かいました。そして、歩きながらまた延々とトリプルH氏のイケてない同僚の話を聞かされました。仕事もできないし、人間的にもかなりNGなかなり不愉快な人の話。愚痴だったら聞いていてもいいのですが、どうやらネタ(笑い話)として話してるらしかったので、やめてくれと頼みました…。途中、そんなトリプルH氏の会社の前を通りました。

名古屋の土地勘はまったくないのですが、結構歩きましたかねぇ。本来なら車や電車で行く距離かも。歩くのは好きなので楽しかったです。そして日暮れ間近の17時過ぎに無事到着。できたてのミュージアム。デザインもかっこよくてピカピカしています。

受付では「セグウェイの試乗はしますか?」と聞かれました。

もちろんです!

そう。今回のミュージアムの重要なオプションの一つに、あのセグウェイの試乗があるのです。運良く2月10日から5月頃まで、特別にセグウェイ試乗体験コーナーが設置されていたのでした。


試乗時間が表示されたカードを渡されましたが、受付の人の指示で先にロボット・ショーを観ることになりました。小さな机をぐるりと囲み、人気の二足歩行ロボットのショーが始まります。人気のヌーボーの前転・後転から始まり、私が今一番かわいいと思ってるPLEN(プレーン)のスケボー、その他レースや太極拳(笑)を見せてもらいました。いやぁ。やっぱかわいい~~。

気持ちをほくほくさせながら、セグウェイ試乗コーナーへ移動。ヘルメットをつけ、簡単な説明の後、30秒(だったかな?)試乗させてもらいました。ちなみにセグウェイの運転は、重心を前に向けると前進し、重心を真下に移動させると止まります。この止まるのが難しくて、スピードはなくても少し怖い。あと、ハンドルは自転車と同じように左右に振るだけでそっちに向きます。日本では法律のために公道を走ることはできませんが、私有地内、会社内、ゴルフ場などで徐々に普及していくかもしれませんね。楽しみです。

 
続いて、2階の「ロボットクロニクル」へ。ここが一番ミュージアムらしい場所です。入り口でiPodを借りて各展示の解説を聞くことができます。全体が「ロボット紀元前」「ロボット革命」「ロボット成長期」「ロボット飛躍期」「ロボット共生期」という、時間軸に沿った5つのセクションに分かれていて、それぞれに関連したロボットについての写真や資料、実物の展示がされています。

ここで突如、トリプルH氏が本領発揮です。

この方は、恐らく私の知っている人の中でロボット関連のトピックに一番詳しい人なのですが…想像以上でした。展示物に片っ端から触発されるように、どんどん色んな話が口から出てくるのです。途中から二人ともiPodをはずして、トリプルH氏の解説をひたすら私が聞きながら進みました。あまりの情報の豊富さに耳から脳みそが漏れそうでしたが、優秀なキュレーターの解説を受けられて非常に贅沢な見学でした(笑)。トリプルH氏に連れて行ってもらって本当によかったです。

最後のコーナーにはお馴染みのアシモやAIBOもいました。あと、これは特別展示なのですが、ロボットスーツの「HAL」も見ることができました。重たい荷物も軽々持てるという、今話題の近未来パワースーツ!あー、これは見るだけだとつまらなくて、やっぱり着てみたいんだけどね…。

「ロボットクロニクル」を出た後、「ロボット未来デパートメント」で買い物。お洒落でかわいいロボット関連グッズが満載です。私はお土産にミュージアムオリジナルのおまんじゅうと、サクマ・ドロップを買いました。トリプルH氏は奥さんとペアのパーカーを物色してました。

さらに、ミュージアムにはレストランも。その名も「ファミレス」ですが、ファミリーレストランではなく、きちんとしたお店です。ここで夕食を食べました。店内は微妙にロボット・デザインが組み込まれてますが、ロボット・ロボットはしてません。ちょいと残念。でも食事はおいしかったです。

21時過ぎの「のぞみ」で東京に帰るので、20時過ぎには店を出ました。地下鉄の駅が目の前なのですが、「名古屋の地下鉄はわかりにくい」という理由でタクシーで駅まで移動。ロッカーに預けた大きい荷物を引き出し、いざ新幹線へ。

ところが微妙に時間があまったので、改札前でトリプルH氏推薦のロボット関連本や映画を紹介してもらいました。これから順番に読む&観ていこうと思います。

23時近くに東京に着き、家には23時半ころに着きました。
短いはずなのにとっても長く感じた、濃厚な2泊3日の旅はここに終了です!

■2/18の出費:

・烏丸御池→京都:210円
・新聞:140円
・牛乳:110円
・名古屋駅ロッカー:300円
・名古屋→西春:290円
・ゆずミルク:450円
・西春→名古屋:290円
・ロボットミュージアム:1,300円
・ミュージアム土産:892円
・夕食:1,980円
・タクシー(ミュージアム→名古屋):970円

<合計:6,932円>

・食費:2,540円
・交通費:1,760円
・観光費:1,300円
・お土産:892円
・その他:440円

Google Adsense

 - ロボット関連