電子辞書が壊れた!

   

4年前、留学に備えて買った電子辞書(カシオ Exword)が壊れてしまいました

1年ちょっと前にスペイン語の別の電子辞書を買ったのですが、それより本体が小さくて検索の動きも良かったので併用してました。

ところが最近、電池を換えても電源が入らない。リセットを押しても反応が無いことに気づき、とうとうカスタマーセンターに電話。事情を話したところ、カシオのサービスステーションという場所で修理が必要か確認してもらえるというので、そこに行ってきました。

みてもらったところ、分解修理が必要ということに。金額聞いたらなんと約10,000円!

え~。
だったらちょっとプラスして新品買った方がいいくらいの値段です。とっくに型落ちの製品なので、ヤフオクで新品で13,000円で売ってたし。

修理しないで買った方がいいかも、なんて腑に落ちない感じです。もったいな~い。
まぁ、急ぐことじゃないのでしばらく検討したいと思いますが・・・。

ロボット講座の先生がプロジェクターをジャンクで安く買い、直して使ってましたが、あんな風に自分で直せたらいいよなー。

ところでカシオのサポートの電話の人、秋葉原のことを何度も「アキバハラ」と言っていました。笑っていいのやら訂正すべきなのやら電話口で困ってしまいました(笑)。世間が「アキバ」って呼ぶから「バハラ」だと思ってる人は結構いるのかな?正しくは「アキハバラ」ですよ~!

Google Adsense

 - その他