ロボット講座(9)

   

はい!
今日はミニ・ロボコン大会でした!

先生のゼミ生5名+受講生3名+先生でトーナメント戦です。

ゼミ生の皆さんはわりと、ギリギリまで本体をいじってました。もしかして私たちより与えられた時間が少ないのかな。私なんか週末みっちりいじって、自分の作りたいものはそれなりに実現できたので、あとはロボットの出来と操作次第です。

試合前の練習はなかなかいい感じ。ゼミ生の子に褒められて、おばちゃんはすっかりいい気になっちゃった。しかし、初戦いきなり25対1で大敗(笑)。途中、マシンがひっくりかえってリトライなんかもしちゃって、ボロボロ。だ、だめじゃん。。。

あとは敗者復活戦です。これは何とか勝たせてもらいましたが、ギリギリの試合もありました。

大会は終始「爆笑の渦」に包まれてました。試合中、対戦中の人も外野も勝手にコメントしたり、実況したり、「おー」とか「ワー」とか叫んでるのですが、それがおかしくって(笑)。若い学生に囲まれてワイワイ騒ぐなんて、なかなか無い機会なので本当に楽しかった。

今日までの講座、アイディア出し、アイディアを実現していく過程、そしてそれを発表する場、どれもとても充実してました。いやぁ、先生、授業の設計すばらしいです。

そして次回からはいよいよ二足歩行がテーマです。
残り少ない講座、じっくり楽しみたいです。

…ところで、試合後にゼミ生の皆さんに恐る恐る聞いたことが一つ。

「もしかして…平成生まれ…?」

だってだって、今年は平成19年。平成生まれは今年19歳。高校を卒業する年齢です。高専にはもう平成生まれがいるんですよ!

幸い(?)彼らは「昭和62年」生まれで、平成生まれは2学年下だそうです。なんか、ほっとしたー。しかし、平成生まれはすぐそこまで来ていますよ!昭和生まれの皆さん!(笑)

※私のロボットの動きを動画で撮りました。余裕があったらエンコードしてここにアップする予定です。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - ロボット関連