歯科検診のススメ

   

先日、甥っ子を歯医者に連れて行ったのですが、待合室で待ってる間ヒマだったので、歯周病関連の広告に目を通してました。

その広告によると、なんと成人の約70%は歯周病に侵されているそうです。それはつまり、世の中病気の人の方が多いということですよ!歯周病は症状が進行しないと自覚症状がないとのこと。さらに、歯周病菌は口内だけでなく、体にもまわって悪い影響を与えることもあるそうです。

私はえらくビビって帰ってすぐに自分の歯科検診の予約をしました。集団検診は受けた記憶がありますが、きちんと歯医者で診てもらったのは留学前の4年前が最後です。なんでもないように思える私の歯も、知らず知らずのうちに歯周病菌に侵されてる可能性が・・・。

で、今日歯医者に行ってきました。

歯周病に関しては心配ないというか、全部の歯茎のすきまをチェックしてもらって歯周病の疑いがある歯は無いとのこと。あと、歯肉の色もよく、歯石もほとんどないとのことでした。(下前歯がガタガタなのですが、そこに少しついてるとか。)褒められましたよ

ですが、「親知らず」に小さな虫歯がありました。一番奥の「親知らず」にどうやら歯ブラシがきちんと届いていなかった模様・・・。その場ですぐに治療してもらい、大事には至りませんでした。

今後は半年に一回、最低でも一年に一回は歯医者さんで丁寧に虫歯&歯石チェックをしてもらおうと思います。歯は問題が起きてから治療するより、予防歯科といって定期的に検査をして、未然に問題を防ぐほうが「歯」にも「お財布」にも優しいのです。歯石もきちんと歯医者さんで除去してもらった方がきれいになりますし。ちなみに費用ですが、私は虫歯の治療費込みで本人負担2,600円でした。

しかし、私、一応選ばれた30%に属していることに優越感を感じています。たとえ虫歯でも!ええ!虫歯があっても「歯周病」ではないです!えっへーん!ブイブイ。

皆さんもお気をつけて~!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - おすすめ色々