クレーム投稿サイト

   

伊東屋へのクレームの話を母にしたら、「あんたは変なところに細かい」と嫌な顔をされました。うちの母はクレームをつけられないタイプで、相手のミスで多く請求されても、恐らく5,000円くらいまでだったら黙っている人なのです。1,000円以下で騒いでる私がガメツイ、細かい人間に見えるのでしょう。

しかし、繰り返しになりますが、金額の問題ではなく対応の問題です。もし、今後行く予定のないお店だったら、わざわざ電話なんてしないもん。また行く店だからこそ、「間違ってまっせ」と伝えたかったのです。

まぁ、それはさておき。クレームについて延々と書いてたら世間のクレーム事情が気になり、ネットでこんなサイトを見つけました。クレーム投稿サイトです。

過去のクレームは、読んでるだけで面白いです。本当に酷いなぁと思う話や、「そんなことで文句言うなんて・・・」という、投稿者に問題があると思われる話もあります。(それを別の投稿者がいさめてたりするのも面白い。)ここのサイトは投稿前に相手にクレームの申し立てを推奨してるので、そのエピソードも含めた報告が興味深いです。

私は、筋の通っていない一方的なクレームはどうかと思いますが、明らかに相手に非がある場合は、相手のためにも伝えるべきだと思います。まともな企業はそういった消費者の声に真摯ですしね。

まぁ、言い方や表現にも気をつけつつ。。。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他